2017年03月03日

お知らせ

このところ体調が優れず、ブログを書く気力が衰えており、申し訳ありませんが、しばらく休養させてください。体調が良い日があれば、原稿を書いて不定期にアップできると思います。
posted by 心に青雲 at 04:00| 東京 ☁| Comment(7) | エッセイ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お大事に。
Posted by B4 at 2017年03月03日 07:07
心に青雲殿

お大事にして下さい。
身体の変化を是非とも好き方向性を持って受取って、ブログを発信して下さい。
Posted by tetsu at 2017年03月03日 09:06
青雲さま

       清潔
どうかお大事にして下さい。復帰されることを心からお待ちしております。
Posted by 清潔 at 2017年03月03日 13:06
お大事に(*^-^*)
Posted by 愛 at 2017年03月04日 04:03
いつもブログを楽しく読ませて頂いています。
体調が優れないとのこと。どうかゆっくりとご静養なさってください。
Posted by 柊 at 2017年03月08日 11:22
8年ほど前、この世の中の真実を知りたくて、また自分を変えるきっかけがほしくてネットサーフィンしているうちに、心に青雲ブログにたどりづきました。
自分が当初知りたいと思ったことにとどまらず、青雲先生からは多くの大切なことをお教えいただきました。

最近出産した私が、お教えいただいて、しみじみありがたかったと思っていることは、
女性が体を温めること(冷やしてはいけない)、自然分娩にこだわることや、母乳で育てることの大事さ、
こういうことは初耳でしたので、青雲先生から、最初のきっかけを頂きました。
結婚しなくては、と思ったのも、青雲先生とご紹介いただいたご友人からのアドバイスがきっかけです。

きっとこの出会いがなければ、
結婚していなかったかもしれないし、
今、二人の子供を授かれなかったかもしれないし、
産後すぐからスタスタ動けるような安産でなかったかもしれないし、
ミルクで育てて苦労していたかもしれない(母乳育児は気持ちが楽です。夜も寝ながらおっぱいで自分もよく寝れます。経済的ですし、突然死やアレルギーにも優位性がありそうです)
と思っております。


雨が降ると『雨雨ふれふれ母さんが〜♪きみきみこの傘さしたまえ♪』と、情景を思い浮かばれてきて、雨の日が少し楽しくなったり、
『浜までは海女も蓑着る時雨かな』を思い出し、思いを馳せたりで、
先人たちの繊細で美しい心に触れることができ、心と生活が豊かになったと思います。


多岐にわたる分野に関しての記事を長年続けてこられたこと、
『我、期待に背かざるべし』を実践されてこられたこと、尊敬しております。
幾度励まされ、勇気づけられたか、数えきれません。

ブログの再開をお待ちしております。
Posted by ゆきんこ at 2017年03月10日 19:54
このブログを生きる道標として読んでおります。
必ず復活されることを切に願っております。
世の中には必ず理解者はおります。
待て。しかして希望せよ!
Posted by 佐藤 at 2017年03月20日 06:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。